2010年09月07日

霊術の武器

霊術の武器について考えてみました。

というのは前回のアップデートでDXの壊れ方の修正が入ったからです。今までははっきりいって異常でした。

DX鎌で全修理したものをダンジョンや狩りに持っていくと終わって町に戻るまでに壊れて使い物にならなくなってしまいます。まだレベルが低いので修理費は大したことはありませんが、代替の武器を常に持ち歩かなければだめでした。

今回の修正でそれが他の装備と同じようなレベルになりホッとしています。時を同じくして攻撃Lv9(ダメ102%)の斬馬鎌から攻撃Lv9(ダメ110%)の鋼の鎌GDX(装備レベル369)に持ち替えました。格段にダメが上がりました。

全修理したことは無いですが、計算すると全修理でも60万Gほどなので非常に使いやすいです。たぶんこれからDX鎌の需要が増えてくると思います。

これまでDX鎌の問題で(物理)霊術の武器と言えば斬馬鎌1点でした。その高ダメ品に需要が集中するのは当たり前です。先日拾ったダメ123%斬馬鎌が高値で即売りが出来たのもそれが理由だと思います。しかし、今後はDXのダメ品にシフトしていくのではないかと予想しています。今DX鎌の高ダメ品を拾えば高値で売れるかもです。

(あくまでも私見なので売値を保証するものではありません。パンチ

(物理)霊術で狩りをやっていて感じたことは

  • 防御系のスキルが無いため被弾が大きい(死なないための必要な健康・HP装備が必要)
    パッシブは消費CPを懸念して上げていません。もしかしたら防御系パッシブである程度問題が軽減できるかも
  • 乱斬り・嵐斬りを主要スキルとするならば速度装備は要らないのでひたすらダメ装備
  • ダメが上がれば近接攻撃職なので吸収OPが役に立つ。赤POT要らずの攻撃が可能
  • リバレイトによるステ上昇はソロ狩りではかなり有用。クールタイム調整時間に使って狩りの効率を上げられる
    マスターSkLv55でステ147アップ(10+2.5xSkLv)、継続時間65秒(10+SkLv)です。


このことを考えると武器は基本ダメが高くそれに攻撃OP(ダメ%)の高いものになります。

斬馬鎌は基礎ダメが49~72(1.8秒)で対動物追加ダメが24~47あります。ダメOPが低い場合(低レベルの場合)、対動物追加ダメの高めの武器を選ぶと便利です。蟹・蠍・亀等には有用です。ただし、ダメのバラツキが大きいので多少なりとも運を上げた方がよいでしょう。推奨は運401以上だと思っています。

攻撃Lv10は装備レベル100アップなので斬馬鎌(装備レベル120)を考えると攻撃Lv10斬馬鎌はLv220から350辺りまで広く使えると思います。このレベルの霊術が多いと思われるので需要が高いのも頷けます。

これを卒業すると次はどうなるのでしょうか?

鋼の鎌GDXで漸く基礎ダメが斬馬鎌を超えます。基礎ダメ72~82(1.6秒)です。Nの装備レベル290ですから、攻撃OPによってはLv350前後から使えると思います。また斬馬鎌よりダメのばらつきが少ない点、命中率アップOPがあるのがうれしい点です。

たぶんこれの次は斬馬鎌LXのダメ品なのでしょうか。まだAmorVittoriosoには未知の世界なので分かりません。ただ先行投資で先日ギルメンよりT535品鎌(斬馬鎌LXダメ150%)を購入しました。装備レベルにはまだ160ぐらいあるのでいつ装備が出来るか分かりませんが...

装備できるようになるのを楽しみに狩りを続けます。

posted by Amor at 09:34| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊術師・闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

このブログは2005年8月17日より始めています。 内容を充実させるというよりは、気ままにRSをやりつつ思ったこと情報を掲載させていきます。興味のある方、お付き合いをお願いします。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。