2010年05月12日

ギル戦への霊術師の参加

ギルマスを代行するのも理由だが、ギル戦を楽しもうという1参加者として「ギル戦への霊術師の参加」を考えてみた。

代行とはいえギルマスの立場なんで余り自由な(勝って気ままな)発言は慎むとしても、これからの議論を喚起するための提案という感じで読んで欲しい。勿論今後変わってくることも有得る。

個人的には「霊術師」のキャラが追加された以上、霊術師をギル戦で排除し続けるのは無理だと思う。またそれ程霊術師が万能だとも思っていない。

しかし導入後間もないため「誤解」「混乱」、そして不具合もしくは不具合らしきものが存在する。

理想的には自分自身ですべてを調査できれば良いが、時間的に無理があるので現状の理解で進めるしかないと思っています。もし勘違いなどがあれば、素直に間違いを認め修正することで大きな問題はないかと。

霊術師の参加を前提に話を進める。

【ギル戦開始時】
霊術師の参加に関してまだ完全な合意が取れていない間の経過措置として、ギル戦開始前に叫びで以下のことを確認する。
1) 霊術師の参加の有無、必要なら人数も
2) 禁止スキルの要求・合意

【スキル】
問題になりそうなスキルを列挙してみた。

A) 真空斬り−難易度1以外のスキル使用不可・チャット不可
実証実験などで回避方法や対処法が報告されつつあるが、やはり気になるスキル。上手く範囲外に出て長距離火力で狙うことで対応するのが良いのか?

B) 魂のスイッチ−相手の支援スキルを逆転させる。抵抗不可(らしい)
硬化時間と被弾率・人数にもよるが、烈火のようなものと同等に扱えるのか?であれば禁止とする必要もないか。ただグラで気がつくのか?効果が切れるまで逃げるしかないのか?

C) ソウルブレイズ−自分の周囲の敵を炎上させる。燃え移るかどうかは確率判定。消える瞬間に掛かっている補助魔法(低下も)全てを打ち消す
最後の効果が気になる。ブレ・エビが一斉に切れることになる。デスペルでも有得ることなのでことさらにあげる必要は無いかもしれないが、範囲攻撃であることが問題かも。

D) 胴斬り−一時的に自動発動スキルをOFFにし、尚且つ使用出来なくする。万病での回復不可
気がついて自らパッシブスキルをONにしないといけない。これまでのキャラのスキルではなかったはず。仰け反り(パッシブスキル)で回避してきた武道にはかなり効果的。ダミー(ランサー)、テイル(アーチャー)、アーチ(ビショ)等にも効果がある。気がついてONにすれば修復できるので、禁止には異論があるかも。

E) 竜巻起こし−吸引+風属性攻撃
ノックバック抵抗無視で吸収するので団子崩しには効果的。しかし抵抗が無いという点に異論が出るかも。これまで団子戦法が賛否両論で議論があっただけにこれを対応策とするのも更に議論噴出か。

他にもグレイなスキルもあるが、議論になるのは上の5つぐらいかと思われる。

ある程度の合意が鯖内で出るにはもう少し時間がかかると思われる。それまでは個別に対応するしかないかな。

個人的な意見を述べると、
・「真空斬」と「竜巻起し」は使用したかどうかもはっきり分かるし効果も良く見えるので「禁止スキル」の対象として叫ぶことは意味があるように思います。
・それ以外は確認方法(乱戦中の中で使われたかどうかを確認するのが難しい)が確実でないこと、ある程度対処法方があることから禁止スキルとしては外れるのかなと考えています。
posted by Amor at 14:17| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ギルド戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お初にお目にかかります。同じ青鯖で活動している者です。Amorさんのブログ、ちらちらと拝見させてもらっています。
霊術のスキル関してはそれぞれ思うところがあるでしょうが、自分はまずどんな効果が出ているスキルかを事実に基づいて正確に把握することが重要だと考えてます。
恥ずかしながら、可能な範囲でいくつかの霊術のスキルを、検証に基づいてわかる範囲でまとめてみましたので、一度見ていただければと思いコメントさせてもらいました。
もし見ていただく機会がありましたら、その後でまた霊術スキルについて考えていただければと思います。
勝手なコメントで失礼しました。
Posted by Arix at 2010年05月17日 01:54
Arixさん、
書き込みありがとうございます。
コメントに賛成です。本来は自分自身で問題点や疑問点を実証実験し、それに基づいて結論を出すべきだと思っています。しかし時間的にも環境的にも自分自身で実験をすることは現時点では無理なので、現在は関連ブログを見ている最中です。Arixさんのブログも考察があったので、もう少し時間をかけて読ませて頂きます。
基本的な姿勢として「霊術師の参加」を前提としたいと思っています。ただ現状では誤解も含めて「霊術師アレルギー」があるように思います。ある限られた人のみが理解するのではなくみんなが正しく理解しその上で対応策が必要なのかどうかを決められたら最高だなと思っています。
それにはもう少し時間はかかるでしょう。
Posted by Amor at 2010年05月17日 10:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

このブログは2005年8月17日より始めています。 内容を充実させるというよりは、気ままにRSをやりつつ思ったこと情報を掲載させていきます。興味のある方、お付き合いをお願いします。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。